サボテン 根腐れ 原因 見分け方 対処法 復活



ここ数年ですかね、「多肉植物」が女性を中心にブームになりSNS等で可愛い写真がアップされる様になったのは。

多肉植物と言っても種類が様々ありますが、一番有名なのは「サボテン」じゃないでしょうか?


サボテンも勿論多肉植物の1種なんですが、厳密に言うと園芸業界ではサボテンとその他多肉植物、みたいな感じで分けられているみたいなんですけどね。
と言うのも、サボテンの種類が多すぎてその様に分けて呼ばれているみたいです。

サボテンとその他にはこういった違いがあるようです♪



サボテンって私の勝手なイメージですが、荒野に佇む武骨な植物のイメージがあるのですが、先程も記載した様に種類が凄く多いので可愛らしいサボテンもあるんですよ。

昨今の多肉植物ブームでサボテンを自宅で育てようと思ってチャレンジした方も多いのでは無いかと勝手に思っています。


サボテンは比較的、手入れしなくても育つと言われていますが、何もしなくていい訳ではありません。

そこで今回はサボテンを育てている時に起こり得る可能性が高い「根腐れ」について対策等をお伝えしたいと思います。


折角育てるなら元気にすくすくと育って欲しいものですよね。


それでは下記より諸々ご紹介していきますのでお付き合い下さいませ。

スポンサーリンク

根腐れの見分け方

まず最初は「根腐れ」かどうか、と言う点の見分け方からお伝えしましょう。

その前に簡単に「根腐れ」とは、と言う事も一応記載しておきましょうか。


根腐れと言うのは読んで字の如く、根が腐る事です。


原因に関しては下記に記載するとして、根が腐ってしまうと酸素を吸えなくなり植物が腐っていってしまいます。

ではサボテンに於ける根腐れか否かの見分け方ですが、サボテン自体が触ってみるとブヨブヨになっていると根腐れの可能性が考えられます。


また色味が悪くなってくるので少しくすんだ色になっていると根腐れを起こしている可能性のサインです。


いつもとサボテンの様子が異なっていると、よく観察してこれらのサインを見落とさない様にしましょう。

根腐れする原因

サボテン 根腐れ 原因 見分け方 対処法 復活



ではサボテンが根腐れをしてしまう原因についてですが、考えられる原因は「水の与え過ぎ」です。


サボテンは冒頭でも記載した様に元々乾燥した地域に自生しているので他の植物と異なり、そこまで水分を必要としていません。

とは言え、全く水を与えなくていいと言う訳では無いのでその点はご注意下さいね。


ただその他植物と同じ感覚で水を与えてしまうと、それはサボテンにとって過剰な水分摂取となり根腐れの原因となり得る、と言う事です。

水の与え過ぎ以外、他の原因で考えられる点は、肥料の与え過ぎも根腐れの原因の場合もあります。


水のあげ方解説動画♪

スポンサーリンク

根腐れした場合の対処法

サボテンが根腐れした場合の対処法ですが、腐敗している部分をカットする対処法があります。

腐っている部分を輪切りにして取り除き、残った部分(腐っていない所)の断面、中央部分を盛り上げる様に山形にカットします。


その後、断面部分を日光に当てて乾燥させます。

次に断面部分の水分を飛ばす為、風通しの良い所で保管。


新しい根が出てきて下準備が整ったら、新しい土を用意して再度植えてあげましょう。

根腐れしたサボテンは復活する?

サボテン 根腐れ 原因 見分け方 対処法 復活



根腐れを起こしてしまったサボテンは悲しいかな処分するしか無いのでしょうか?


上記の対処法でも記載した様に復活する可能性は充分あります。

復活に至るまでの対処法は上記項目を見て頂ければ分かると思いますが、生命力が残っていれば復活するでしょう。


ただ、腐敗の進行具合にもよりますが、手の施しようがない程腐っている場合は復活させるのは難しいでしょう。

スポンサーリンク

栽培時の注意点

サボテンは比較的簡単に育てられると思われがちではありますが、ここまで根腐れについて記載してきた様に決して簡単ではありません。


まあ、他の植物にと比較すると幾分簡単とは言えるかも知れませんが、簡単だから放置していても大丈夫な訳では無いのはご理解頂ける事かと思います。

そんなサボテンの栽培時の注意点ですが、根腐れについては記載してきたので他の部分も少し見ておきましょう。


よく言われるのが「季節によってサボテンの置き場所を変える」と言う事です。


サボテンも太陽の光を浴び成長しますが、暑さにはそこまで強くありません。

夏場に直射日光が当たる様な所に置くのはNGです。


逆に冬場は暖房の効いた室内には置かない。

また、室内では無く外でサボテンを置く場合は雨には気を付けて下さい。


ここまで水の与え過ぎで根腐れが起こる事は記載してきたと思います。

雨に長時間打たれてしまうとどうなるか、御想像の通りになります。

まとめ

サボテン 根腐れ 原因 見分け方 対処法 復活



サボテンの根腐れについて記載してきましたが、結構サボテンを育てるのは簡単と言う訳では無さそうです。


かく言う私も、正直な所サボテンを育てる事は簡単だと思っていたフシが無くは無いです。


荒野の厳しい環境にさらされているイメージが強いので屈強なのだろう、と勝手に思っていました。

意外とデリケートな所に魅力を感じる部分もあるのかも知れないですね。


以上、サボテンの根腐れの原因は?見分け方・対処法・復活するかどうかの解説でした!!


よかったらこちらの記事もどうぞ♪
スマホによる腕の痛み・だるさ・疲れの原因と対策を解説!!

スポンサーリンク