おかき あられ せんべい 違い


日常の中で「大枠で考えると一緒だけど微妙に違う物」って色々あるかと思います。

どんな物かと言うと「サイダーとソーダ」とか、「クッキーとビスケット」みたいな感じで、元を辿れば同じ所に行き着くだろうとは思われるものの、微妙に異なる物。


これらって違いを説明しようと思うと少し難しいと思います。

まあ今回、何をお伝えしたいかと言うと「おかき」「あられ」「せんべい」の違いについてです。


先程、同じ様な感じだけど微妙に違う物を例に挙げてご紹介しましたが、これら全てのそれぞれの違いを説明するには少し難しいかと。。。

一度気になってしまうと、答えが分からないと少しモヤモヤしてしまいますよね。


では皆さんもこれらの違いを想像しながら記事を読んで頂ければと思います。

スポンサーリンク

おかきの歴史

最初はおかきの歴史からみていきましょうか。


そもそも、おかきを含む所謂「和菓子」的な物はいつの時代からあるのでしょうか?

だんごやもち、と言った和菓子のルーツ的な物だと弥生時代くらいまで遡るみたいです。


少し話が逸れてしまったので本題に戻りますが、おかきの始まりとなる物は奈良時代から存在していたみたいですね。

神様にお供えした後のもちを割って食べたのが起源であると言われています。


平安時代ともなると、鏡餅を手で割って油で揚げて食べていた、と言う記録も残っていたりするみたいなので、そう考えると日本人とは切っても切れない縁なんでしょうね。

冬場に温か~いお茶とおかきをこたつで食べる、これこそ至福の時、って感じがして堪りません(笑)。

スポンサーリンク

あられとは違う?

おかき あられ せんべい 違い



ではここからは「あられ」との違いをみていきましょう。

若干本題に入った気がしますね(笑)。


そもそも、「おかき」と「あられ」って何が違うの?って思った事ありますか?

今迄あまりそこらへんの細かい事を気にせず食べてきた感じは否めませんが、折角なのでここで疑問を解き明かしましょう!


謎を紐解く為に、それぞれの原材料は何なのか、見てみましょう。


◆おかき・・・もち米
◆あられ・・・もち米



・・・、って原材料同じ!?

と言う事は呼び方の違いって言う訳なのでしょうか?


もう少し細かく言うと、この2つの違いは「大きさ」と言われています。


即ち、1つ1つのサイズで「おかき」なのか「あられ」なのか、と言う感じに分かれているみたいです。

大きい方が「おかき」で小さい方が「あられ」と言う様に呼ばれています。


「あられ」は天候の「霰」と形が似ている事から「あられ」と呼ばれる様になった模様です。

余談ですが、「あられ」と言う呼び方は主に関東地方で呼ばれているみたいで、関西方面ではおかきもあられも一緒くたにして「おかき」と呼んでいる事が多いみたいです。


そう、少し上で【「おかき」と「あられ」って何が違うの?って思った事ありますか?】って書いたかと思いますが、関西人の私からすると、おかきもあられもまとめて「おかき」と呼んでいたので特に気にならなかったのだと思います(笑)。

スポンサーリンク

せんべいと一緒?

おかき あられ せんべい 違い



そして最後に、もう1つの「気になるワード」として出て来ていた「せんべい」との関係を調べて終わりにしましょう。

上記項目でおかきとあられの違いについてはご理解頂けたかと思います。

ちょっとだけスッキリ出来たかと思いますが、せんべいとの違いが分からなければ夜も眠れませんね。

では例に寄って、せんべいの原材料は何か見ていきましょう。


◆せんべい・・・うるち米


あっ、なんかやっと明確に「違う」って言う感じがしましたね(笑)。

そう、おかきとは原材料が違うんですね。


うるち米とは普段我々が食しているお米の事ですよ~。

と言う訳で、「おかき」と「あられ」と「せんべい」の違いは「大きさによる呼び名の違い」と「原材料が違う」、と言う事がお分かり頂けたかと思います。


どうですか!?スッキリしました!?

まあこれらはまとめて「米菓」と呼ばれる事も多いですが、やはり我々日本人にとって馴染みが深い物だと言うのは何となくわかる気がしませんか!?


やはり我々は「米」が好きなんですよ!!

スポンサーリンク

まとめ

おかき あられ せんべい 違い



皆大好き「おかき」「あられ」「せんべい」のそれぞれの違いについて調べてみました。


これらの違いを明確に説明出来る人って少ないと思いますが、これを読んで頂ければなんかの拍子で雑学を披露する事が出来ますよ(笑)。

まあでも、そろそろせんべいが美味しい季節になりますよね。


せんべいは年中美味しいとは思うのですが、冬場のせんべいは格別だと私は思っています。

子供の頃、せんべい食べながらぐうたらしている母親を見ては「ああはなりたくない」と思っていましたが、安心して下さいお母さん、しっかりとその血は引き継いでいる様です。


とは言え、せんべい食べるのは止められないので「ぐうたら」しない様にだけ気を付けます(笑)。

以上、「おかき」「あられ」「せんべい」に違いはある?でした!!


よかったらこちらの記事もどうぞ♪
「彗星」「隕石」「流れ星」の違いは?様々な種類も紹介

スポンサーリンク